読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろつれづれ

つれづれと、いろいろ。

リユース業界について

今日Twitterを見ていたら、こんな記事が出ていた。

 

toyokeizai.net

メルカリなどのフリマアプリが、GEOやブックオフなどのリユース業界のシェアを奪っているというニュース。

 

個人的にも、ブックオフなんかは二度と行きたくないと思う。一番腹立つのが買い取り価格。

 中学生だった大昔にゲームを買う資金の足しにマンガ本を買い取って捻出しようと思い、親に連れて行ってもらって行ったが、何千円を期待したところ数百円にしかならず、後は無料で引き取ると言われたので言葉のまま引き取ってもらった。子供心にこんなもんなのかなぁ、という思いが残ったのを今でも覚えている。

後でネットを見て知ったが、無料で引き取ったものも商品として並べられていたようだ。

 

これには腹が立つ。わざわざ持っていった本を嘘ついてタダで奪って値札を貼って売る。何だよこれ。仕入れ価格ゼロなんてボロ儲けじゃないか。

こんな不誠実なことをやっているからダメなんだよ。ざまあみろ、というのが本音。

今後もメルカリには是非とも頑張って頂きたい。今日は新たにメルカリ カウルというアプリもリリースしたよう。ブクマというサービスのパクリみたいですが。

 

mercarikauru.com

 

ブクマもやってみようと登録したらパスワードジェネレーターの生成パスワードを受け付けなかったのでめんどくさくなってやめた。

というわけでこれからもメルカリでやっていこうかと思っております。